○研究室の日々39○

8/12-16

Banff National Park, Yoho National Park and Athabasca Icefield

更新がご無沙汰になっていましたが,また少しずつ書いていきたいと思います。

8/12-21までカナダとアメリカに旅行に行きました。今回はPart1です。

今回UPする場所はロッキー山脈の近くにある自然を沢山見ることの出来る所です。

北海道とかもすごいけど,なんかスケールが違いました。

そして,早朝は気温がマイナスで,日中は20℃を越えるという気温の日中差にもびっくりです。

Lake Luise

カナダに着いて最初の見たのがこの湖。朝が結構早くて,ちょっと寒い。でも,この風景を見て,興奮して寒くなくなりました。朝じゃないと風が出てきて,奥の山が湖面に綺麗に映り込まないらしい。この湖の畔にでかいホテルがあるので,ツアーに参加するならば,必ずと言っていいほど立ち寄ります。

Peyto Lake

ここはカナディアンロッキーのパンフレットには必ず出ている湖。水の色がとりあえず青白くて,ものすごく印象に残る。少し高台からこの景色を見ることが出来るのだが,天気が良かったので,山の向こうの方まで本当に綺麗に見えた。

Natural Bridge

ここは川の流れが激しくて,石灰質を多く含む岩が削られて出来た名前の通りの自然の橋。人が乗っているけれども,実は立入禁止で乗ってはいけない。専門家によるといつ崩れてもおかしくはないそうです。

Emerald Lake

名前の通り,初めてこの湖を見た人が,水の色が綺麗なエメラルド色だったからエメラルド湖。周りにはロッジが沢山あって,なんか拓けた感じでした。景色はもちろん素晴らしいけど。

Moraine Lake

個人的にはPeyto Lake と同じくらい感動を覚える景色だった。足場は岩がごろごろしている高台で,やや曇っている方が良い写真が撮れるようだが,雲の切れ間から差し込んでいる太陽がこれまた良かった。

Banff Springs Hotel

Banffの街でもっとも古く,キャメロン・ディアスやジャッキー・チェンとかが泊まったことがある由緒あるホテル。オープン当時から増築に増築を重ねているので,中身は迷路みたいになっているらしい。

Takakkaw Falls

氷河の溶け水が流れに流れて,この滝になって落ちるのですが,手前の川の水はめちゃ冷たい。トイレに行ったら,川で洗ってくださいと言われました。

Takakkaw falls 2

滝に近づいて撮ってみました。とりあえず高いし,轟音が心地よくて,細かいしぶきが冷たくて気持ちいい。

Snow mobile

アサバスカ大氷原に向かうときにこの雪上車に乗る。一台5000万円くらいするらしい。時速も20km程度までしかでない。乗り心地は良くない。

Athabasca Icefield

あの山の奥がカナディアンロッキーで,手前がアサバスカ大氷原。当たり前のようにクレバスがあり,当たり前のように行動が制限された。近年はものすごい勢いで溶けているらしい。

戻る