coo-coo memo は ALGAE are WONDERFUL 内にあり、私のだら〜っとした生活の一部を写真と文章で表現してみたものです。

2008.02.26

身に付けるものは大事だ。先週末三重県は大雪。伊賀上野のあたりはかなりの積雪だった。そんな日の午前3時頃,名阪国道という半ば高速道路のような道を車で走っておりました。スリップしては困ると思いチェーンを装着し,安心し再び走りはじめるや否や,スリップアンドスピン。チェーンが外れ前輪に絡まるというnot goodな事態が発生。車の外は猛吹雪だが,追突されたらもっとnot goodなので,雪の中彼女に毛布をかぶせて飛び出した。やっとの思いでたどり着いたコンビニでは怪しい人物と思われたのか追い出され,さらに歩いてとある親切なガソリンスタンドにたどり着くことが出来た。JAFのスタッフが救援に来てくれるまで8時間余り,路肩に停めっぱなしにした車の様子を見に行ったり,他の動けなくなった車を助けたりと雪の中を駆けずり回っていた。その日は皮のズボンに皮のブーツ(上写真)を身に付けていた。おかげで雪にうずもれてもさほど冷たい思いをせずに活動できた。スニーカとジーンズなんかだったらアウトでしたね。何とか家に帰り靴を見たら,雪やら雪解け水やらでワックス成分が溶け出したのか,黒いブーツが塩をふいたように白くなってた。もちろん感謝の気持ちをこめて丁寧にクリームを塗ってあげたのでした。この靴を買ってもう10年。さらに愛着が湧いたというお話でした。

2008.02.11

朝起きたら,雪が積もってた。久しぶり。夜ちょっと買い物に行ってみたくなり,初めてチェーンを装着して走ってみた。ほんとに滑らない。滑って田んぼに落ちてクレーンで持ち上げられてる車に遭遇。チェーンがないと滑るのね。